わんまいるの口コミは本当!?人気宅配弁当を共働き夫婦が食べてみた!

わんまいるの口コミは本当!?人気宅配弁当を共働き夫婦が食べてみた!

手軽にバランスの取れた食事が摂れることで人気の宅配弁当ですが、その中でも特に有名なのが「わんまいる」です。

良い口コミや評判が多数挙げられていますが、本当はどうなのか共働き夫婦2人世帯で実際に利用し、味やコスパ、使いやすさを調べてみました。



わんまいるってどんなお店?

わんまいるってどんなお店?

わんまいるは「簡単×健康×おいしい」にこだわり、冷凍のお惣菜を届ける通販店です。

日経DUALの食材宅配ランキング2016では、品質と味の部門で1位、総合で2位を達成しました。

冷凍の宅配弁当は高齢者向けに思われがちですが、我が家の様な共働き家庭や産前産後、子育て世帯など若い世代にも選ばれています。

バランスの良い食事を簡単に

わんまいるのメニューは管理栄養士が栄養バランスやカロリー、塩分を計算した上で作られています。

家族の健康を考えて毎日献立を考えるのは主婦の悩みの1つですが、わんまいるの宅配弁当なら簡単にバランスの良い食事が用意できます。

栄養面だけでなく1食400kcal以下・塩分3.5g以下を徹底し、体への優しさも考えられています。

しかも、メニューは月20食分(週5食×4週間)で構成されていますが、主菜・副菜ともに全て異なるメニューになっており、食べ飽きることがありません。

1週間分まとめて注文した場合は、「和食」「洋食」「中華」「煮魚」「焼き魚」を主菜にした食事が5食分届き、似た献立が続かないのもポイントです。

しかも、必ずセットや定期便で購入する必要はなく、都度購入や1品ずつの注文が可能です。

調理が簡単で長期保存もOK

わんまいるの宅配弁当が口コミで人気を集める理由の1つが、調理の手軽さです。

全て「湯煎」または「流水解凍」で調理ができるため、5~10分もあれば食事の準備が行えます

主菜1品と副菜2品で1セットになっていますが、それぞれ個包装になった状態で適した調理方法が記載されているため、温かいものは温かく、冷たいものは冷たくして食卓に出すことが出来ます。

また、わんまいるの宅配弁当は冷凍状態で届くため、届いてから2~3か月ほど冷凍庫で保管することが可能です。

冷蔵品や食材の配達だと消費期限が気になりますが、毎日食べ続ける必要はなく、買い置きをして必要な時に必要なだけ調理したり、いつもの食事に一品プラスするなど、様々な使い方ができます。

安全性と美味しさにこだわり

わんまいるの宅配弁当で使われる食材の主原料は100%国産品です。

栄養価の高い旬の食材も積極的に使用し、栄養と安全面をしっかりと考えて作られています。

合成保存料や合成着色料は一切使わず、作ってすぐに急速冷凍するため、見た目も損なわずに健康で美味しい食事を実現しています。

しかも、調理は仕出し料理専門店に委託しており、バランスが良いだけではないプロが作った美味しい味付けを提供しています。

わんまいるを注文!本当に便利で美味しいの?

今回は結婚3年目、夫婦2人共働き世帯のアラサー筆者が、わんまいるのお試しセットを注文して実際に食卓で出してみました。

気になる「コスパ」「利便性」「安全面」「味付け」の4つの視点で、新婚世帯でも使いやすいのかを本音でお伝えします。

コスパ評価:★★★☆☆

コスパ評価:★★★☆☆

初めての利用ですので、わんまいるの「健幸ディナーお試しセット」を注文しました。

1セットの内容は「主菜1品+副菜2品」で、これが5食分入っています。

夫婦なので2セット注文し合計6,960円(税込)ですが、これに送料918円がプラスされ、総額は7,878円となりました。

送料を除けば1食696円となるのでまあまあな印象ですが、送料を含めて考えると1人あたり1食787円という計算になり、直感的には「少々お高級かな~」というのが正直なところです。

ただ、もちろん自炊よりは高くつきますが、コンビニのお弁当と比較すると200円ほど高くなるだけなので、この金額で健康と安全、配達の手間を買っていると考えれば、それほどハードルが高い印象はありません。

1人あたりの食費が2~3万円程度の家計であれば、導入できる宅配弁当です。

調理・利便性評価:★★★★★

調理・利便性評価:★★★★★

わんまいるのお惣菜は1セットずつ、袋に入って届けられました。

栄養バランスを考えて各食組まれているようなので、今回はこのセットの通りにいただいています。

献立を考える必要がなく、白米を炊いてお味噌汁だけ作っておけばすぐご飯にできるので、とっても便利でした。

流水解凍は約10分弱、湯煎は5~10分で行えましたので、調理に時間もかかりません。

特に仕事が忙しい日、疲れて帰ってきた日は手抜き料理やコンビニ食になりがちでしたが、わんまいるの宅配弁当ならおかず3品が既に調理済みで冷凍されているので、パパッと準備するだけで完璧な食卓が準備できます。

「疲れた時こそ、バランスの良いご飯」という理に適った食事が実現できるのは、共働き世帯にはとてもありがたいなと感じました。

ちなみに、今回注文した10食分(5食セット×2人分)だと、冷凍庫の容量をわりと食う可能性があります。

私の収納が下手なだけという可能性もありますが(笑)、お届け日前になったら冷凍庫の整理をして、スペースを確保しておいた方が安心だと思います。

安全面評価:★★★★☆

主菜・副菜すべての個包装パックに、料理名と賞味期限が分かりやすく表示されています。

バラバラにしても期限がきちんと把握できるので、時短のために1品ずつ使いたい時でも安心だと思いました。

また、宅配弁当が届いた際、今回届けられたメニュー内容と原材料名、成分表、製造者などが書かれた一覧が届きました。

安全面評価:★★★★☆

これを見れば中身が一目瞭然なので、食事の安全面を重視している家庭でも安心して取り入れられると思います。

素人知識で恐縮ですが、原材料名の箇所を確認してみると少し気になった点がありました。

それは、「pH調整剤」「調味料(アミノ酸等)」「安定剤(加工デンプン)」といったものが原材料に記載されているという事です。

基本的には保存性の向上のために使用されていることが多く、安全性の確認されているものも多数ありますが、一括表示のため何が使用されているかまでは把握できません。

自炊をする中でも、調味料やジャムなどの加工品、冷凍食品などを使用すれば含まれているものですので、「無添加でないと絶対に嫌!」という家庭でなければ過剰に心配する必要はないと思います。

味付け評価:★★★★☆

味付け評価:★★★★☆

わんまいるのお惣菜は1食あたりの塩分量が3.5g以下となっているため、わりと薄味なのではないかという点を一番心配していました。

実際に食事を食べてみると味が薄い印象は全くなく、どれも美味しくいただける味付けです。

味の濃いものが好きな夫も薄いと感じた様子はないみたいで、むしろ一部のメニューでは「ごはんが進む」と言っていました。

自炊だとどうしても塩分量が高くなりがちですが、これなら手軽にコントロールができて便利です。

調味料を追加したのは「ハンバーグのソースが欲しい」と言われた1回だけで、他は全てそのままの味だけで十分でした。

副菜には流水解凍のものが必ず1品入っていますが、冷凍品なのでどうしても汁気が多くなります。

おひたしや酢の物のような物なら良いのですが、コールスローは全く別物になっていました(笑)

料理名に惑わされずに、盛りつけた料理の味で判断すれば、どれも美味しくいただけると思います。

ちなみに、わんまいるの宅配弁当は全て袋タイプの個包装なので、盛り付けは自分で行います。

容器やトレー式のご飯だとどうしても味気ない印象になりがちですが、個包装は家のお皿で盛り付けられて食卓の雰囲気を壊さないので良かったです。

共働き家庭の救世主!家計に余裕があれば利用をオススメ

共働き家庭の救世主!家計に余裕があれば利用をオススメ

わんまいるの宅配弁当を5日間食べてみて、飽きずに美味しくバランスの良い食事が食べられるというのがとても良いと感じました。

しかも冷凍ストックが可能なので「毎日続けなきゃ!」という制限もなく、気軽に始められます。

スーパーやコンビニのお弁当よりは少し値が張るものの、安全性や味には優れているので、「料理は大変だけど、健康にも気を使いたい」「買い置きするなら、美味しくて体に良いものがいい」という家庭では一度利用してみるのがオススメです。

今回は使用していませんが、1品ずつ必要なだけ購入することもできるので、各家庭の状況に合わせてより柔軟に利用できるサービスだと思います。