男の毛穴ケア徹底解説!効果的な黒ずみ対策・引き締め方法など

男性も美容に対する関心を高めている今、多くの人が気にしているのが毛穴の開きや黒ずみです。

女性よりも皮脂の量が多いからこそ、正しいケアを丁寧に行っていくことが大切です。

男の毛穴が黒ずむ原因を詳しく解説

男の毛穴が黒ずむ原因を詳しく解説

毛穴の黒ずみを気にするのは女性というイメージがありますが、最近では男性の美容にも注目が集まるようになり、積極的に毛穴ケアに取り組む男性も多くなりました。

メンズエステを利用すれば、簡単に毛穴の黒ずみの処置を受けることはできるものの、エステに通うとなると経済的な負担は覚悟しなければならないでしょう。

そのため、自宅でできる対策方法を身に着けて、なるべく自身で改善していきたいものです。

まずは、毛穴が黒ずんでしまう理由を知り、自宅でできるケア方法を勉強しましょう!

そもそも毛穴が黒ずむ理由とは?

毛穴の黒ずみは、皮脂や汚れが固まって毛穴に残ってしまった角栓が、黒く変色してしまうことが原因となっています。

実は、毛穴の黒ずみの原因となる皮脂は、女性より男性のほうが分泌されやすいため、男性のほうが慎重に毛穴の黒ずみをケアする必要があるのです。

このように、皮脂の分泌が活発なことによって黒ずみを起こしやすい毛穴を「脂毛穴」といい、黒ずみ毛穴の代表格とされています。

この脂毛穴を放っておくと、毛穴が詰まってしまい、皮膚が膨らんでしまう可能性もあります。

そうなると自宅でのスキンケアだけでは対処しきれず、病院で治療を受けることになってしまうので、日頃からスキンケアをして毎日皮脂や汚れを綺麗に落とすことが大切なのです。

皮脂や汚れを長い間そのままにしておくと、黒ずみだけでなく、お肌をどんどん悪い状態にしてしまうため、注意しましょう。

脂毛穴だけじゃない!たるみ毛穴にも要注意!

脂毛穴同様に、男性が注意したいのは、たるみ毛穴です。

たるみ毛穴は、皮膚のたるみから通常より毛穴が広がってしまうもので、角栓が溜まりやすくなってしまいます。

そのためにスキンケアでは、角栓をきれいに取りのぞいたあと、皮膚・毛穴を引き締めることが重要になるのです。

たるみ毛穴も放置しておくと、肌の老化とともに、さらに毛穴が広がっていき、年齢よりも老けてみえてしまうなど、デメリットがあります。

毛穴が開いた状態は乾燥を招きやすく、皮膚がカサカサになってしまうため、毛穴を引き締めるのと同時に、スキンケアでは皮膚の保湿に気を配ることも必要です。

今日から実践!男性向け毛穴の黒ずみ対策まとめ

男の毛穴の黒ずみの原因は、主に角栓とたるみ毛穴の2つということが分かったかと思います。

それぞれに効果的な対策を行えば、メンズエステに通わなくても毛穴の黒ずみを改善することは可能です。

間違ったスキンケアでは黒ずみを解決することはできない他、かえって皮膚がボロボロになり、お肌の状態を悪化させる可能性もあります。

正しい対処法をまとめたので、男性特有の頑固な毛穴の黒ずみを解消するためにも、是非実践してみてください。

1.まずは毎日の洗顔を丁寧に!

1.まずは毎日の洗顔を丁寧に!

角栓を取りのぞいて黒ずみをなくしたいなら、毛穴のケアだけでなく、皮脂をとるための洗顔も重要です。

毛穴に詰まった角栓を取りのぞいても、角栓の原因となる皮脂を放置しておくと、皮脂が新たな角栓になり、結果的に毛穴の黒ずみを招いてしまいます。

実際にエステで処置を受けても、最初にすることは洗顔なので、日頃の毛穴ケアにおいても、皮脂をとるための洗顔をしっかり意識しましょう。

洗顔料は、半端に泡立てるのではなく、肌と手の摩擦を緩和するためにもたっぷり泡立てることがポイントです。

顔を力強くゴシゴシあらってしまうと、肌を傷めてかえって黒ずみを悪化させてしまいます。

頬や鼻を洗う時には、指先で円を描くようにクルクルと優しく洗うようにしましょう。

力任せに顔をこすらなくても、泡で表面をなでるように洗えば汚れは落ちるのです。

2.角栓は無理に取り除かない!

2.角栓は無理に取り除かない!

洗顔をしっかりと行っても、今ある角栓が綺麗になくなるわけではないため、気になる人も多いでしょう。

角栓をなくす方法は色々とあり、一番に思いつくのが角栓を指で直接押し出す方法かと思います。

鏡があれば行えるため、毛穴の黒ずみや角栓が気になった時に行う人も多いでしょう。

ただし、力を込めて押し出さないと取れないような角栓ならそのままにしておくのが懸命です。

無理に角栓を押し出しても、すぐに新たな角栓ができてしまう他、クレーターのようになってしまう可能性もあります。

指で軽く押すだけで取れそうな角栓なら取ってしまっても問題ありませんが、取り除く場合も、毛穴や皮膚を傷つける可能性があるため爪ではなく、指の腹をつかって押し出すようにしてください。

ターンオーバーが正常になれば自然と角栓はとれるので、無暗に触れることはオススメしません。

3.どうしても気になるならオイルを使って取り除く

3.どうしても気になるならオイルを使って取り除く

自分の指で押し出す以外にも、毛穴パックなどを使用すれば角栓は簡単に取り除けます。

コストも手間も節約できるので、パックを好んで利用する人は多いですが、注意が必要です。

粘着力によって角栓を取り除くため、周辺の皮膚に負担がかかりやすく、毛穴パックは場合によっては肌荒れや炎症などを引き起こす可能性があります。

また、毛穴吸引器も購入してしまえば毛穴パックのように常に買い揃えておく必要もなく、毛穴ケアを簡単にできる点から人気がありますが、場合によっては肌を傷めてしまうこともあり、十分な注意が必要です。

どうしても毛穴が気になるようなら毛穴パックや吸引器を使うよりも、ニベアやオロナインを使ったいちご鼻の治し方は本当に効果ある?にて紹介されている、オイルと綿棒を使った毛穴ケアをオススメします。

比較的に肌に負担を与えずに角栓を取れるため、肌への刺激を控えたい方にもオススメです。

4.角栓を取り除いたあとのスキンケアも重要!

4.角栓を取り除いたあとのスキンケアも重要!

しっかりと洗顔をしたら、最後に皮膚・毛穴を引き締め、保湿対策をするのを忘れないようにしましょう。

とくに角栓を取りのぞいたあとは、毛穴のなかで空洞化しているので、そのまま放置しておくと新たな角栓がつまってしまいます。

皮膚・毛穴を引き締めることで、新たに角栓がつまるのを予防することが大切です。

角栓除去を行った後は、引き締め・収れん効果や保湿効果のある化粧水・乳液をたっぷりと肌につけましょう。

より毛穴の引き締めを意識的に行いたい場合は、スキンケアの前に氷水で冷やしたタオルを1~2分ほど肌にあてておきます。

また、既にたるみ毛穴が気になる場合には、引き締め効果のある美容液も併せて使うと効果的です。

このスキンケアが抜けていると、せっかく角栓を取りのぞいても、一時的に黒ずみは解消されるかもしれませんが、しばらくすると、また毛穴が黒ずんでしまうので注意しましょう。

5.ビタミンを積極的に摂取する

5.ビタミンを積極的に摂取する

洗顔や保湿も毛穴の黒ずみを改善するうえで重要ですが、毎日の食生活も肌質に影響しています。

綺麗な毛穴を早く取り戻したいなら、体の内面からもケアをするようにしましょう。

皮脂の分泌が過剰な人には、皮脂分泌を抑えるビタミンB2やビタミンB6の摂取がオススメです。

納豆や牛乳バナナなどに含まれているので、普段の朝食に取り入れるのも良いでしょう。

他にも、ビタミンAにはターンオーバーをサポートする効果があるため、レバーやほうれん草、にんじん、小松菜などを調理して食べるのも有効です。

また、肌荒れの原因になると言われがちな脂質や糖質ですが、適度な量を食べる分には問題ないため、無理に摂取を我慢をする必要はありません。

ただし、暴飲暴食は当然肌荒れを引き起こす他、体にも悪いため、規則正しい食生活を送るのが毛穴改善の第一歩と言えます。

6.質の良い睡眠をとる

6.質の良い睡眠をとる

睡眠は体の疲れをとるだけでなく、お肌のターンオーバーを促すためにも重要な役割を持っています。

睡眠中に細胞の分裂や再生を促すため、十分な睡眠がとれていないと、日中に受けた肌ダメージを修復することもできずお肌はボロボロになってしまうのです。

体がしっかりと新陳代謝を行えるように、不要な夜更かしはせずに毎日しっかりと睡眠をとるようにしましょう。

睡眠時間が長い程効果があるわけではなく、深い睡眠をとることが大切なので、就寝前にスマホをいじるのは控えて、リラックスした状態でベッドに入るのが理想です。

照明も明るい状態だと睡眠の質を下げるため、明るさを下げるか消灯して眠るようにしましょう。

毛穴の黒ずみを徹底洗浄!男性の肌に合う洗顔フォーム

黒ずみケアが第一優先の方に!メンズクレアラン

黒ずみケアが第一優先の方に!メンズクレアラン

毛穴の汚れ・黒ずみを落とすことに特化した薬用の洗顔パックで、リピート率94.7%という高い人気を誇ります。

実力の秘訣は、パリ近郊で採取される2種類の泥(クレイ)を配合し、優れた吸着力を実現している事です。

また、開いた毛穴を引き締める植物エキスや、ニキビ菌を殺菌する2種類の有効成分を配合し、徹底した毛穴ケアが行えます。

敏感肌でも使える優しい処方なので、既に肌トラブルで悩んでいる男性にもおすすめです。

価格(税抜) 定期:2,980円(期間の縛りなし)
単品:3,980円
内容量 30g(約1ヶ月分)
送料 定期:全国無料
単品:600円
返金保証 15日間

使い心地もこだわりたい方に!BULK HOMME

使い心地もこだわりたい方に!BULK HOMME

男性の肌のために開発されたブランドで、Amazon売れ筋ランキングでも第1位を獲得しています。

クレイを使った生石鹸は、少ない摩擦で毛穴の奥までしっかり汚れを落とし、潤いを逃しすぎません。

化粧水や乳液も保湿力の高さを大切にしながら、ベタつかない心地良い使用感を追求しました。

女性用スキンケアと同じくらいこだわった成分で、毛穴の黒ずみを整えながら美肌も目指せます。

価格(税抜) 洗顔料単品:2,000円
化粧水単品:3,000円
乳液単品:3,000円
2点セット定期:初回500円、2回目以降10%OFF
3点セット定期:初回74%OFF、2回目以降10%OFF
内容量 洗顔料:100g
化粧水:200ml
乳液:200g
※各品約1ヶ月分
送料 単品、2点セット定期:500円
3点セット:全国無料
返金保証 23日間(定期便のみ)

肌荒れ・ニキビも気になる方に!NULL フェイスウォッシュ

肌荒れ・ニキビも気になる方に!NULL フェイスウォッシュ

男性の毛穴の汚れや黒ずみ、ニキビのケアを得意としている医薬部外品の洗顔フォームです。

植物エキスを配合した濃密な泡が、皮脂の汚れと古い角質をしっかり落としながら、高い保湿力で潤いを守ります。

殺菌作用のある有効成分を配合していますが、炎症を抑える働きがあるので、ニキビだけでなくカミソリ負けや肌荒れ予防にも効果的です。

ライム精油を主体としたサッパリ感のあるライムシトラスの香りは、化粧品の香料が苦手な男性にも使いやすくなっています。

価格(税込) 単品:4,417円
内容量 120g
送料 全国無料
返金保証 30日間

コスト重視で選びたい方に!DHC クレイフェースウォッシュ

コスト重視で選びたい方に!DHC クレイフェースウォッシュ

DHCのメンズラインのうち、上質さにこだわったブランド「ハイライフ」が出している洗顔フォームです。

沖縄の天然クレイをパウダー状にして使用しており、毛穴の奥の汚れや皮脂もしっかり吸着して取り除きます。

ベース素材がカリウム脂肪酸石鹸で、肌荒れを防ぐコンディショニング成分や保湿成分も充実しており、肌への負担も少なく、リと潤いのある整ったお肌に導きます。

こだわりの内容でありながら、1本1,000円強という安さを実現しているのは、大手ならではと言えるでしょう。

価格(税込) 単品:1,152円
内容量 100g
送料 全国一律500円(3,780円以上で無料)
返金保証 なし

手間をかけたくない方に!ファンケル メン フェイスウォッシュ

手間をかけたくない方に!ファンケル メン フェイスウォッシュ

化粧品ブランドとして有名なファンケルが、男性用に開発したラインナップの洗顔料です。

汚れ落ちは良いのに必要な潤いは残してくれるので、すすぎ後のツッパリ感がなく使いやすいアイテムです。

泡状になって出てくる洗顔フォームなので、わざわざ泡立てる必要がなく、すぐ使える手軽さも魅力と言えます。

お手頃価格で続けやすく、かつ、カミソリでのシェービングフォームとしても使用できるので一石二鳥です。

価格(税込) 単品:1,540円
内容量 180ml
送料 ~2,999円:460円
3,000~9,999円:100円
10,000円以上:全国無料
返金保証 無期限

エステに通わなくても、毎日のケアで毛穴の黒ずみは改善できる!

エステに通わなくても、毎日のケアで毛穴の黒ずみは改善できる!

毛穴が黒ずんでいたり、開き切った状態では、顔の印象もなんだかイマイチになってしまいます。

しかし、毎日洗顔や保湿をしっかり行い、毛穴ケアを続ければ黒ずみを解消することは可能です。

継続することで効果は表れるので、「エステにお金をかけるのは難しい」という方は、自宅でのケアに力を入れてみましょう。

また、食生活の乱れや睡眠不足も肌荒れの大きな要因となるので、お肌の直接的なケア以外にも、健康な生活を送るように気を配ることが、毛穴や黒ずみの改善を早めるポイントです。