かわいいスマホケースが欲しい!おしゃれアイテムが買える通販は?

スマホケースもおしゃれの一部となっている今では、自分の使うケースのデザインにこだわりを持つ人は多いです。

ここではおしゃれなスマホケースを買う時に使いたい通販ショップについて紹介します。

スマホだけじゃなくて、ケースにもこだわりたい!

スマホだけじゃなくて、ケースにもこだわりたい!

私たちは常日頃、どこへ行く時にもスマホを欠かさず持ち歩いています。

スマホケースは、そんなスマホを衝撃や傷から守ってくれるだけではなく、スマホをオシャレに彩ってくれる便利なアイテムです。

今ではスマホを持っている人の多くがカバーやケースを付けていますが、特に女性の場合、スマホケースのカラーや柄にこだわりを持っている人は少なくありません。

今回は、「スマホケースもオシャレな物を選びたい!」と考える方に向けて、可愛いスマホケースを扱っている通販店や、スマホケースの選び方について紹介しているので、是非目を通してみて下さい。

スマホケースやカバーの予算はどのくらい?

スマホケースの販売価格は商品によって様々で、有名ブランドとコラボしている物だとケースだけで数万円する物もある一方で、100円ショップでもスマホカバーは購入できます。

スマホカバーにどの程度のこだわりを持っているのかにもよりますが、2,000~4,000円程のカバーを購入している人が多いです。

今は2,000円前後でも可愛いデザインのスマホカバーはたくさん売っているので、低い予算でもお気に入りのカバーを見つけることができるでしょう。

逆に、他の人とデザインを被らせたくない方や、珍しいケースが欲しい方は少し奮発して、高めのスマホケースを購入するのもアリです。

スマホカバーを選ぶ際にどこをチェックする?

カバーを選ぶ際に重視するポイントは人それぞれですが、多くの人はデザインや色に強いこだわりを持っています。

もし、気に入ったデザインのスマホケースが多くて絞れないようなら、機能性や素材も判断材料にしてみると良いでしょう。

素材によって耐久性や、ケースの重量が異なるので、ケースの強度を重視するのか、持ちやすさを重視するのかによってもオススメのスマホケースは変わります。

また、スマホケースの形にもケース型や手帳型、バンパー型など、複数の種類があります。

最もポピュラーなのが、スマホを装着するケース型で、側面と裏面を保護してくれる他、手帳型になるとディスプレイまでカバーしてくれるのでスマホ全体が傷付きにくいです。

バンパー型になると、本体の側面のみをカバーするため、スマホに傷が付きやすいのが難点ですが、熱がこもりにくくバッテリーの負荷を減らせるのに加えて、スマホ本体のデザインを活かすことができます。

カバーのタイプによってもスマホの印象は変わるので、自分の好みに合った物を選ぶと良いでしょう。

スマホのケースはどこで購入できる?

スマホのケースは、量販店や電器店、雑貨店など様々なお店で売っています。

電器店でスマホを購入する場合、スマホと一緒にカバーも買って帰る方は多いでしょう。

カバーのデザインにこだわりがなければ、量販店や電器店で購入するのも有効ですが、お店に行っても自分好みのスマホカバーを見つけるのは意外と難しいです。

もし量産型のカバーではなく、オシャレや可愛さを重視するなら、実店舗にこだわらずに、ネットの通販サイトを利用するのも手でしょう。

ネットではお店には並んでいないようなスマホケースがたくさん売っているため、選べる商品の幅も広いです。

わざわざお店に足を運ばなくても自分好みのケースをゲットできるので、スマホを買い替えたばかりでカバーが無い人や、カバーを新調する予定の人はネットの通販も利用してみてください。

おしゃれなスマホケースが買えるお店はこちら!

AETHER(エーテル)

AETHER(エーテル)

エーテルは天然革を使ったレディース商品を多く手掛けているブランドです。

レザーで作られたスマホケースは、上品かつ華やかに仕上がり大人の魅力を引き出してくれます。

AETHERの中でも人気が高いのは手帳型のスマホケースで、1つずつ手仕事で丁寧に細部まで作り上げられています。

ケースに箔押しプリントされた金色の“AETHER”の文字が高級感を与え、外装はもちろん内装にもロゴが描かれデザインを引き締める役割を果たしています。

カードポケット2つとフリーポケット1つが内装され、マグネット開閉仕様になっています。

派手すぎず、大人らしい上品なデザインを求めるならAETHERのスマホケースは非常にオススメです。

phocase(フォケース)

phocase(フォケース)

phocaseではハードケース、手帳型、クリアケースなどの定番タイプはもちろん、現在人気急上昇中のグリッターケースやミラー付きケースも取り揃えられています。

かわいい、クール、上品、綺麗といった様々なタイプのケースが700種類以上にわたり販売されています。

iPhoneはもちろん、Androidユーザーが使えるケースもたくさんあるので、なかなか良いケースが見つからないと悩んでいる方は要チェックです。

モバイルバッテリーもおしゃれな商品が豊富なので、バッテリーのデザインまでこだわりたいという方はスマホケースと一緒にバッテリーもチェックしましょう。

お値段もお手頃なので、頻繁にスマホケースを換えたい、違ったデザインのものが複数欲しい、といった方にもオススメのお店です。

Casetify(ケースティファイ)

Casetify(ケースティファイ)

Casetifyは海外セレブたちにも人気のロサンゼルス発のブランドで、オリジナリティ溢れる様々なスマホケースを販売しています。

Casetifyでは、グリッターがジェルの中をきらきら流れるケースに自分の名前やイニシャルを入れる「イニシャルグリッターケース」などを販売しています。

ケースに印字される文字の色やグリッターのカラーが自由に選択できるので、自分のお気に入りのカラーでケースを作れます。

自分のイニシャル1文字をオシャレにプリントした「モノグラムケース」も人気が高く、グリッターケースや手帳型など様々なタイプのケースを選べます。

自分がデザインした絵をそのままケースにできる「Casetifyキッズ」は、子どもが描いたイラストはもちろん、思い出の写真や自分のお気に入りの画像を集めてコラージュにすることが可能です。

自分流におしゃれにカスタマイズできる他、ユニセックスデザインも豊富なのでペアで使うのもオススメです。

TeddyShop(テディーショップ)

TeddyShop(テディーショップ)

TeddyShopはスマホケースと水着を取り扱っているブランドで、お手頃価格でケースを購入することができます。

安くて可愛いケースがたくさんあるので、気分や服装でケースを換えたい、今使っているケース以外にも新しい物が欲しい、とった方にはピッタリです。

また、ディズニーなどの人気キャラクターのケースも購入することが可能です。

ケースの素材やタイプも複数用意されているので自分好みのケースを見つけましょう。

また、TeddyShopでは購入した商品が使えなかった場合には返金・交換補償もあるので安心して買い物できます。

どれが好み?スマホケースの素材を比較!

どれが好み?スマホケースの素材を比較!

シリコン素材

スマホケースの素材の中でも特に人気の高いシリコン素材。

スマホへのフィット感やクッション性の高さが魅力で、たとえ落としたりぶつけたとしても、衝撃を吸収してスマホを守ってくれます。

素材が柔らかくて破損しにくいので、スマホをよく落としたりしてしまう人にはピッタリです。

また、スマホが手から滑りにくいので、持ちやすさを重視するひとにも適しています。

デメリットをあげるとすると、一般的なゴム素材より柔らかいため、頻繁に付けたり外したりを繰り返すと伸びてしまう恐れがある他、経年により劣化や変色を招く場合がある点です。

ただし、2年程度なら問題なく綺麗に使えるので、デメリットについてはそれ程気にする必要はないでしょう。

TPU(熱可塑性ポリウレタン)素材

TPUとは、Thermoplastic Polyurethaneの略で、プラスチックの一種です。

プラスチックの強度とシリコン素材の柔軟性を兼ね備えた優れた素材で、衝撃に強いのに薄くて軽いのが特徴となっています。

また、加工しやすい素材のため、使用後もリサイクルされることが多いです。

傷が付きにくいのに、素材が軽いため、使い勝手の良さからシリコンよりもTPUのカバーを選ぶ人もいます。

ただし、TPUは耐熱性が低いため、暖房やドライヤーなど熱を発する物の近くに置いておくと変形する恐れがあるといった弱点もあるので、その点は注意した方が良いでしょう。

アルミ素材

シリコンやTPUよりも高い強度を持ち、スマホケースに使われる素材の中でもトップの耐久性を持つアルミ素材。

経年劣化もほとんどないため、一度購入したら長く使い続けられるのが強みです。

デザインはスタイリッシュな物も多いため、メンズ向けの商品も多い他、飾りすぎないクールなデザインを好む女性からも人気があります。

アルミ素材は他の素材のカバーと比べて少し値段が高めになる他、耐久性は高いものの表面に傷は付いてしまうので、その点を踏まえたうえで購入するようにしましょう。

また、TPUやシリコンと比べるとどうしても重みがでてしまうため、軽量重視の人は他の素材のスマホカバーの方が適しています。

レザー素材

レザーのスマホケースは、高級感があり、幅広い年代から愛用されています。

レザーのスマホケースは、他の素材と比べてもデザインが少なく、電器店などではあまり取り扱っていませんが、通販では可愛いデザインの商品も多く存在します。

レザーのケースの場合、シリコンやTPUとは異なり、ただスマホをはめて利用するのではなく、手帳型になっている場合が多いです。

そのため、スマホのディスプレイまでカバーしてくれるので、画面が汚れたり、メッセージ通知などを他人に覗かれるのが嫌な方には便利でしょう。

また、ケースに鏡が付いていたり、ICカードなどが入れられるポケットが付いている物もあるため、ケース以外の機能性も高めです。

オシャレなケースをゲットしてスマホにも個性を出そう!

オシャレなケースをゲットしてスマホにも個性を出そう!

スマホは毎日使用する物なので、せっかくなら気分の上がるお気に入りのカバーを付けましょう!

一口にスマホカバーと言っても、カバーのタイプや素材によって特徴も異なるので、デザインを重視するのはもちろん、自分にとって使いやすい物を選ぶのが重要です。

また、1つのスマホケースに絞り切れないようなら、アクセサリーの様にその日の気分でケースを変えるのもアリでしょう。

素材によっては経年により劣化してしまう物もありますが、スマホの機種変更は2~3年程度であることが多いので、劣化はあまり気にせず自分の気に入った物をチョイスすることをオススメします。