妊婦の買い物は大変!先輩ママに学ぶ体にやさしいお買い物術

妊婦の買い物は大変!先輩ママに学ぶ体にやさしいお買い物術

妊娠中は、お腹が大きくなることで思う様に動けなかったり、体調面に気を遣うことで、普段のお買い物でさえ大変に感じることも少なくありません。

先輩ママたちは妊娠中のお買い物をどうしていたのか、経験談をご紹介します。



妊娠中のお買い物は、不安と疲れで大変!

妊婦さんが誰でも必ず経験する、お買い物の不便さ。

妊娠中は体調が良ければ適度な運動も必要ですが、突然の体調不良や出血、破水、陣痛などの可能性も考えると、一人で外出するのは不安が伴います。

近所へのお買い物であっても、「いつまで一人で大丈夫なんだろう?」「どのくらいの荷物なら平気なの?」と悩みは尽きません。

しかも妊娠中は、赤ちゃんが大きくなるに伴って体への負担が増えるため、買い物するだけでも大変な思いをし、想像以上に疲れるものです。

大きな荷物や買い物袋を何個も持って、自宅まで往復するのもやっとの思いです。

買い物で気を付けたいのは「重いもの」

妊娠中は、お腹や腰への負担をなるべく避けるようにするのが良いと言われているため、あまり重たい荷物を持たないように心がけなければなりません。

だけれど、牛乳などの飲み物やお米、大根、洗剤など、日常生活に必要な物には、意外と重いものが多くあります。

また、子どもがいるなどお買い物の量が増えれば、それだけ重さも増えるため、あまりまとめて買うこともできません。

妊娠前は何気なく行っていたお買い物ですが、妊婦になって初めて、意外と重いものを買っていた事に気づきます。

体に負担をかけず、お買い物をするためには?

先輩ママたちの妊婦経験談を聞いてみると、妊娠中のお買い物は宅配サービスをうまく活用している様です。

基本的なお買い物を宅配サービスで注文しておき、重いものや運ぶのが大変な大きいものを含めて、全て自宅へ運んでもらうように手配しておきます。

お腹が張っている時、思うように体が動かない時、疲れやすい時でも家まで届けてくれるので、安心です。

ただし、宅配サービスに全て頼ってしまうと、運動不足に陥ってしまうので、排水溝の網やスポンジなどの生活用品、文房具、化粧品などの細かい買い物は積極的に近くのお店へ足を運びましょう

また、お買い物の用がない時は、代わりにお散歩をしてみるのも体に良いですね。

先輩ママには「野菜宅配」が人気!

先輩ママには「野菜宅配」が人気!

食材や日用品の宅配サービスにも、様々な種類がありますが、特に先輩ママさんたちから人気だったのが、「安心野菜の宅配」です。

野菜の宅配は、採れたてで新鮮なものを届けるお店が多く、スーパーの様に品出しまで時間がかからないので、より栄養素が豊富な状態で届きます。

今日の体は昨日食べたもので作られていますし、赤ちゃんを少しでも良い状態で育ててあげたいというお母さんの優しい思いから、栄養満点の野菜を選ぶようにしている様です。

また、野菜宅配では、無農薬・減農薬・自然栽培などで作られた有機野菜が豊富で、放射線や農薬量などの検査もしっかりと行われていることもあり、安全性の高さでも支持されています

野菜宅配と言っても、お肉や魚、卵、牛乳など野菜以外の食材を取り扱っているお店も多く、また、日用品を販売していることもあるので、自分の使いやすいお店を選ぶことが出来ます。

買い物だけでなく「作る過程も大変」という時期には、「お弁当の宅配」や「家事代行」などを工夫して使っている方もいるようです。

もちろん、買い物だけでなくクリーニングの持ち運びも大変だという声が多いので、「宅配クリーニング」で負担を軽減しているという声もありました。

野菜宅配にデメリットはないの?

やはり一番ネックになるのが、価格です。

有機野菜は流通量が少なく、また栽培にも手間暇がかかるため、スーパーの2~5割ほど高くなっています。

野菜宅配は必要な量だけ購入することもできるお店もあるので、家計と相談しながら、重いものを中心に無理のない範囲で使ってみましょう。

また、有機野菜は「虫食い」「不揃い」などを心配している方も多い様ですが、実際に使っている先輩ママたちの体験では、それほど気にならないという意見がほとんどでした。

スーパーで並んでいる野菜ほど、何度も洗浄されているというわけではないので、多少泥や土が付いていたり、鮮度の関係であえて土付きで出荷するものもある様ですが、先輩ママたちもよく使っているとあって、安心して良さそうですね。

美味しい!安全!楽チン!最近人気の野菜宅配サービスを紹介

昔から、子どもには良いものを食べさせたいという考え方が多くありますが、加えて東日本大震災の原発事故などもあり、スーパーで手軽に買える野菜よりも、しっかりと検査された有機野菜にこだわる方が増えています。

そのため、野菜宅配サービスも非常に多くの企業が展開しており、どこで選んだら良いのか迷ってしまいます。

そこでここからは、先輩ママたちの意見を元に、妊婦さんに使いやすい野菜宅配サービスをご紹介します。

新鮮さにこだわった安心野菜のお届け

Oisix(オイシックス)

Oisix

農薬だけでなく、保存料や着色料、添加物などの制限も行い、安全性の高い食材を提供しています。

美味しい商品を届けたいという思いから、消費者のお届けに合わせて収穫をする徹底ぶりです。

野菜・果物はもちろんのこと、肉・魚・卵、牛乳、米、調味料など必要な物が全て揃っているので、妊婦さんにも優しい品揃えになっています。

妊娠~子育て中の食事をサポートしてくれる「プレママ&ママコース」では、妊娠期や月齢にあわせた食材を、栄養士のアドバイス付きで届けてくれます

  • お試しセット(14品入り)1,980円
  • 入会金無料
  • 年会費無料
  • 単品購入可能
  • 定期購入可能(お休みOK)
  • 調理キットあり

大地宅配

大地宅配

有機野菜やの宅配を40年も続けており、実績が豊富です。

野菜本来の美味しさが味わえるオーガニック品は、有機肥料によって作られ、農薬や消毒剤、除草剤に頼らない安全なものだけを扱っています。

お惣菜の調理キットも販売されているので、主菜と副菜の2品が短時間で簡単に作れます。

取扱数が豊富ですが、少量の規格やワンコイン商品、低アレルゲン食品などが分かりやすくまとまっているので、注文しやすいのも特徴です。

  • お試しセット(12品入り) 1,980~2,980円
  • 入会金無料
  • 年会費定期会員利用料1,000円(他、預託金あり)
  • 単品購入あり
  • 定期購入あり(お休みOK)
  • 調理キットあり

九州野菜王国

九州野菜王国

お客様満足度96%を誇り、熊本県を中心に九州で採れた野菜の宅配を行うお店です。

注文を受けてから収穫するので、いつでもとれたてで栄養満点の美味しい野菜が自宅で食べられます。

10品目、13品、15品のコースも選べるので、人数や頻度に合わせて量の調整も可能です。

野菜専門の宅配なので、その他の食材はスーパーなどで購入が必要です。

いつでも送料が無料なので、無駄な出費がかかりません。

  • お試しセット(10品入り) 1,740円
  • 入会金無料
  • 年会費無料
  • 単品購入なし
  • 定期購入あり(7回目以降からお休みOK)
  • 調理キットなし

もっと手軽に使える野菜の宅配

JAタウン

JAタウン

全国の農協や生産者から、旬の食べ物をお取り寄せできます。

1つ1つの量が多いので、他の宅配サービスの様に何度も注文する必要がありませんし、玄関先まで届けてもらえるので非常に便利です。

食品全体を網羅しているので、欲しい食材がほぼ必ず見つかるというのもポイントです。

定期購入はないので、いつもで好きな時に注文できます。

  • お試しセットなし
  • 入会金無料
  • 年会費無料
  • 単品購入あり
  • 定期購入なし
  • 調理キットあり(鍋のみ)

ローソンフレッシュ

ローソンフレッシュ

有名コンビニチェーン「ローソン」のネットスーパーです。

らでぃっしゅぼーや、とことんオーガニックファーム、NATURAL LAWSON、成城石井など人気のブランドのお買い物がここ1つで行えます。

産地からダイレクトに届く生鮮食品から日用品まで、1万点以上の品揃えをしており、安さへの挑戦コーナーではスーパー並みの価格で様々な商品を提供しているので家計にも優しいお店です。

ローソンのお店なので、もちろんPontaポイントが貯まります。

  • お試しセット1,980円
  • 入会金無料
  • 年会費無料
  • 単品購入あり
  • 定期購入あり(首都圏のみ)
  • 調理キットあり

※ローソンフレッシュは、2018年8月31日(金)お届け分をもってサービスを終了しました。