夜活で充実度アップ!仕事帰りにできる趣味と魅力

夜活で充実度アップ!仕事帰りにできる趣味と魅力

「朝活」という言葉は多くの人が耳にしたことがあると思います。

しかし、近年巷で話題になってきているのが「夜活」です。

今回は「夜活」の魅力と仕事帰りでも楽しめる趣味についてご紹介していきます。



「朝活」が合わなかった人必見!「夜活」で自分を高めよう!

「朝活」が合わなかった人必見!「夜活」で自分を高めよう!

朝活が長続きしない時には夜活にトライ!「夜活」の魅力ってどんな事?

夜活とは、仕事帰りや学校帰りに自分の趣味や習い事をしたり、教養やスキルを高める活動を行う時間の事を言います。

朝活は早起きをして自分のやりたい事を行いますが、出勤前や通学前での活動の為どうしても時間の制限がかかってしまうのに対し、夜活は仕事や学校が終わってから活動し始めるので時間に制限がないのが最大の魅力です。

その他に、寝る前に学んだ事は寝ている時に記憶として定着しやすいと言われているので勉強の効率が上がる事もメリットの1つです。

また、夜の時間に「目的」を持つことにより、「仕事や学業をそれまでに終わらせよう!」と集中して取り組む事に繋がるのでこれも夜活ならではのいい所だと思います。

夜活にデメリットってある?夜活を行う前の注意点!

夜活のデメリットは、仕事が終わらなかったり付き合いでご飯や飲み会に誘われたりと、決まった時間を確保するのが難しい事です。

また、朝活と違いタイムリミットがないのが魅力ですが、制限がないからこそ夢中になり過ぎて夜更かしをしてしまい、次の日にまで影響を及ぼしてしまう可能性もあります。

その他に、仕事や学校後なので疲れてしまいなかなか継続するのが難しいと感じてしまう事も夜活の難点と言えるでしょう。

そして、夜活をする上で1番のデメリットと言えるのが、活動時間が夜なので屋外で行う場合や趣味のサークルや教室の帰り道など朝よりも危険が伴う事です。

その為、夜活を行う際は「人気の少ない場所は避ける」「帰宅時間まで考慮し活動する」「防犯ベルなどのグッズも携帯する」などの注意を払い活動する必要性があります。

仕事帰りにでも大丈夫!「夜活」を始めるオススメの事は?

ウォーキングやヨガなど軽い運動を!

ウォーキングやヨガなど軽い運動を!

夜に適度な運動をする事によって、日頃の運動不足の解消やダイエット、就寝前に身体を動かすことで末梢血管の血流が良くなり睡眠の質も改善されるなど、様々な嬉しい効果があります。

しかし、過剰な運動では交感神経を刺激してしまい、逆に身体に負担がかかってしまうので注意が必要です。

その為、仕事帰りにも1人で気軽に始める事が出来るウォーキングやヨガ教室などに通うのもいいと思います。

その他にも、スポーツジムやプールに通ってみたり、気になるスポーツのサークルに参加するのも新しい交流の場も出来て有意義な時間を楽しめます。

なかなか時間が取れない場合でも、お風呂上りにストレッチをしたりマッサージをするだけで体の血流は良くなるので自分の出来そうな範囲で少しずつ挑戦していくといいと思います。

スキルアップや教養を高める為に勉強を!

スキルアップや教養を高める為に勉強を!

暗記をするなら就寝前がいいと言われているので、資格取得への勉強や新たな分野への勉強をするのもオススメです。

ただ自宅で勉強するだけではなく、夜のカフェでゆっくりお茶をしつつ勉強したり、英会話教室に通うのも気分転換になり勉強もはかどります。

取り急ぎ気になる資格などがない場合は、和の習い事をしてみるのも1つの手です。

着付けやお花、和楽器など普段は接する機会も少ない分野にトライしてみるのも、新たな自分の発見と知る事のなかった楽しさを感じる事が出来ると思います。

ゆっくり凝った料理を!クッキング教室に通うのもオススメ!

ゆっくり凝った料理を!クッキング教室に通うのもオススメ!

朝は出勤時間や登校時間を気にしたり、食欲がなかったりと、なかなか凝った料理をするのも手間に感じる人も多いかと思います。

しかし、夜ならば普段は手間がかかり作らない料理やお菓子作りなど時間に余裕をもって楽しむ事が出来ます。

常備菜をたくさん作り置きしておけば普段の生活にもゆとりが出来、より自分の時間を楽しむ事も可能です。

普段から料理をしている人も、クッキング教室に通い新しいレシピを増やしてみたり、自分では作る事のない世界の料理に挑戦してみる事も出来き、新鮮な気持ちで料理に向き合う事ができます。

仕事や学校帰りの後の時間を充実させて、自分を磨こう!!

仕事や学校帰りの後の時間を充実させて、自分を磨こう!!

朝、早起きして活動するのもさわやかで目覚めもよくなりいいですが、夜の寝る前までの時間を充実させる事も次の日のやる気アップに繋がると思います。

仕事や学校で疲れている夜だからこそ、自分のやりたい事をしてリフレッシュしつつ自分磨きもして充実した毎日を送りましょう。