子供の習い事はいつから始める?おすすめの習い事と効果・費用も調査

子供の習い事はいつから始める?おすすめの習い事と効果・費用も調査

子供は生まれてから日々成長して、色々な事が出来る様になっていきますよね。

親として「子供の色々な可能性を伸ばしてあげたい!」と考える人も多いのではないでしょうか?

そこで、考えるのが初めての習い事かと思います。

今回は、子供に習い事を始める時期やおすすめの習い事とその効果や費用について調べていきます。



子供の初めての習い事は何歳から?習い事にかかる費用って?

初めての習い事を始めるのは3歳頃がベスト!?その訳とは?

子供が習い事を始める時期にこうでなければいけないといった正解はありません。

早い子では、0歳からリトミックや英会話などを開始する子もいますが、0歳では1人では出来ないので親子で体験し子供の感覚を刺激してあげる事を重要視します。

その為、「何かを学ぶ為」というより育児の気分転換や他の親子との繋がりを作る為に始める人も多いかと思います。

しかし、3歳位になると何にでもいやいやと言っていた時期が過ぎ、子供自身も自分の意見を持ち始め少しずつでもしっかりと受け答えが出来る様になります。

運動能力も発達し、歩く事も上手になり指先も器用になるので指先を使っての細かい事も上手に出来る様になるなど自分で出来る事が格段に増えていきます。

それを踏まえて、「子供が親の手を離れ1人で学ぶ」という観点でいえば3歳頃から習い事を始めるのがいいでしょう。

子供の習い事にかける費用の平均ってどれ位かけてる?

子供の人数や、習い事の数や種類などによりかかる費用も違いますが、習い事にかかる費用の月額平均は約5千円~2万円となっています。

月謝の他にも、送迎の費用や道具を使う場合は備品代、発表会などの参加費や衣装代など様々な費用が別途で掛かってきます。

初めての習い事におススメ!嬉しい効果とは?

0歳から出来るスイミング!

0歳から出来るスイミング!

スイミングは泳ぐ練習の他に、体力向上や喘息にも効果的と言われるように心肺機能の向上など様々なメリットがあります。

その他にも、水に慣れる事によりお風呂を嫌がらなくなったり、レジャーを一層楽しめる様になります。

また、初期費用で水着やキャップなどの購入費用も掛かりますが週1回で5千円~7千円とリーズナブルな月謝で習う事が出来るのも魅力の1つです。

親子で入るベビースイミングは0歳から出来るスクールもあり、子供が小さい時期から楽しむことが出来ます。

音楽で楽しく学ぶリトミック!

音楽で楽しく学ぶリトミック!

リトミックは、音楽に合わせて手遊びをしたり歌ったり踊ったり、楽器や身近な物で音を鳴らすなどして、音楽そのものを楽しんだり音楽を聴いてそこから自分で感じとったものを自由に表現する事を楽しみます。

リトミックには嬉しい効果もたくさんあり、音感やリズム感の向上だけでなく音楽を聴きそれをどう感じどう表現するのかを考える事により表現力や想像力も向上させてくれます。

月謝も約3千円~6千円(テキスト代など別途あり)と気軽に楽しめるのもポイントです。

また、自治体などでも簡単なリトミックを無料で実施している事もあるので自分の住まい付近で調べて体験してみるのもいいと思います。

年齢に合わせて様々なコースが用意されている事が多いので、0歳からでも安心して通う事も出来ます。

勉強系の定番!英会話・英語

勉強系の定番!英会話・英語

グローバル化が進む社会において小学生から授業の一貫で英語を習う時代となり、それならば「小さいうちから英語に慣れさせたい!」という人も増えて来ていると思います。

小さいうちから英語を始める事により、小学生になった時に少しでも余裕を持ち望む事が出来ます。

また、0歳~3歳は特に脳が発達している時期なので早期に英語に触れさせる事により、英語特有の発音やアクセントやLとRの音の違いも聞き分ける事が出来る様になるのもメリットと言えるでしょう。

月謝の面では、個人経営や大手などで変わってきますが週1で約6千円~1万円(別途でテキスト代など)が目安となっています。

親子で楽しく初めての習い事を!興味がある事はどんどん始めよう!

「小さい頃から習い事をさせる子供の負担になるのでは?」と不安になる人も多いと思います。

あれこれと多すぎる習い事は負担になってしまうかもしれませんが、親子で興味を持ち「やってみたい」と思えるものが見つかったらどんどんチャレンジして見るといいかもしれません。

そして、自分達にあった習い事を見つけ子供の無限の可能性を伸ばしていきましょう。