夏に人気のかき氷!今行っておきたい名店・専門店はどこ?【関東編】

夏に人気のかき氷!今行っておきたい名店・専門店はどこ?【関東編】



暑い夏に食べたいかき氷!関東で人気のお店は?

夏といえば、食べたくなるのが冷たいかき氷。

野菜を使ったかき氷、氷に拘ったかき氷、変わり種や珍しいシロップなど、様々な種類のかき氷が販売されています。

一度は食べておきたい人気のかき氷店を紹介していきます。

氷にこだわりを!天然氷を使ったかき氷の専門店

初めにご紹介するのは、天然氷を使ったお店です。

天然氷は、湖や池などの水が氷点下の寒さの下で、自然と凍った事によって出来た氷の事を言います。

天然氷は、ミネラル分が豊富で、飲料水から作られた純氷より滑らかな味わいと、透明で固い性質なので、薄くかくことにより多くの空気が含まれ、口に入った時に冷たい刺激が軽減されることによって、頭が痛くなりにくいという特徴があります。

今では、天然氷を扱う蔵元は、日本でたったの7軒しかありません。

1.埜庵(のあん)

1.埜庵(のあん)

日光の「三ツ星氷室」の天然氷を使用している名店です。

シロップと練乳も手作りにこだわり、素材の違いがはっきりと分かる定番の「いちごミルク」が人気となっています。

その他にも、「抹茶ミルク金時」や「生メロンミルク」など、さまざまな味が楽しめます。

埜庵の店舗情報

住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸3‐5‐11

電話:04‐6633‐2500

営業時間:11:00~18:00(L.O17:00)※氷がなくなり次第営業終了

定休日:月曜日・火曜日

その他:整理券あり、かき氷通年提供

2.松月氷室

2.松月氷室

全国で5軒しかないとされる、天然氷製造販売する専門店です。

昔ながらの「ブルーハワイ」「レインボー」の蜜かけかき氷や、自家製黒蜜ときなこを合わせた「黒蜜きなこ」、生みかん100%の濃厚なみかんシロップとみかん果汁入りヨーグルトソースを合わせた「生温州みかんスペシャル」などが、400円~というリーズナブルな価格で食べることが出来ます。

松月氷室の店舗情報

住所:栃木県日光市今市379

電話番号:02‐8821‐0162

営業時間:11:00~18:00(季節により、17:00まで)

定休日:月曜日(祝日の場合は、翌火曜日)

その他:整理券あり、かき氷通年提供

3.阿佐美冷蔵・金崎本店

3.阿佐美冷蔵・金崎本店

130年以上も続く天然氷の製氷業者です。

抹茶・きなこ・小豆・黒蜜のついた「あさみ和のスペシャル」や、和三盆と天然氷を煮詰めて作った蜜を使った、「蔵元秘伝みつのかき氷」季節限定のかき氷、日替わりのかき氷など、1年を通してかき氷を楽しむことが出来ます。

全てのかき氷に、口直しの梅干しが付いてくるという工夫されたサービスもあります。

阿佐美冷蔵・金崎本店の店舗情報

住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞781‐4

電話番号:04‐9466‐1885

営業時間:10:00~17:00

定休日:火曜日

その他:整理券あり かき氷通年提供

野菜や紅茶などの素材を使ったかき氷

いちごやメロン、宇治金時などの定番のメニューとは違った、野菜や紅茶などちょっと変わった素材をシロップにして提供するお店が増えて来ています。

では、どんな素材を使ってかき氷を提供しているのか、見ていきたいと思います。

1.麻布野菜菓子

1.麻布野菜菓子

多彩な野菜菓子の専門店が作るかき氷です。

かき氷では珍しい「ミニトマトのかき氷」や、練乳たっぷりの小豆かき氷に茄子のコンポートを散りばめた「茄子と小豆のかき氷」、アボカドと生クリームとレモンを組み合わせた「アボカドのかき氷」など、一風変わったかき氷を発見できます。

麻布野菜菓子の店舗情報

住所:東京都港区麻布十番3‐1‐5

電話番号:03‐5439‐6499

営業時間:11:00~19:30

定休日:火曜日

2.ひみつ堂

2.ひみつ堂

観光先として人気を高めている「谷根千」のうち、谷中の地区にあるかき氷店です。

1番人気は、甘くて真っ赤な苺シロップをたっぷりとかけた「ひみつのいちごミルク」です。

通年かき氷を提供している中で、オフシーズンである冬の人気メニューは「パンプキンクリームキャラメル」。

とろっとしたパンプキンクリームと、香ばしい甘みのキャラメルがベストマッチした一品です。

ひみつ堂の店舗情報

住所:東京都台東区谷中3‐11‐18

電話番号:03‐3824‐4132

営業時間:10:00頃~18:00頃(曜日により20:00まで、開店が早まる事もあります)

定休日:月曜日(10月~5月は火曜日)、8月は月曜日も営業中 ※急な変更あり

その他:夏場のみ整理券あり、かき氷通年提供

3.ティーハウスマユール

3.ティーハウスマユール

行列のできるほどに人気の紅茶専門店が、かき氷を提供しています。

紅茶本来の味を楽しめるシンプルな「特選ダージリンかき氷」を始め、インド風ミルクティーのチャイをベースに、4種類のスパイスを合わせた「マサラチャイ」、3種類の紅茶をブレンドしたシロップの「アッサムとディンブラ 紅茶練乳つき」など、紅茶専門店ならではの、オリジナルかき氷が盛り沢山です。

ティーハウスマユールの店舗情報

住所:神奈川県川崎市宮前区宮崎2‐3‐12 103

電話番号:04‐4854‐2430

営業時間:11:00~18:00(夏季は売り切れ次第終了)

定休日:不定休(ツイッターで確認を)

その他:整理券あり、かき氷通年提供

変わり種・見た目のインパクトがすごいかき氷

色々な素材のかき氷を見てきましたが、最後に、「これはかき氷なのか?」と見た目がびっくりなかき氷などを見ていきたいと思います。

インスタ映え間違いなしで、若い世代にも人気の名店たちです。

1.セバスチャン

1.セバスチャン

氷とシロップを重ねてホールケーキを作り、周りにクリームを塗った、見た目はショートケーキにしか見えないホールケーキ型のかき氷や、グラタン皿にかき氷を入れ、上からカスタードをかけ、フルーツを散らし、バーナーで表面をあぶった、見た目はグラタンにしか見えないかき氷など、独創性豊かなかき氷を提供しています。

セバスチャンの店舗情報

住所:東京都渋谷区神山町7‐15 102

電話番号:03‐5738‐5740

営業時間:ツイッターか電話で要確認

定休日:不定休

その他:かき氷通年提供、夏場は店舗にて要予約あり

2.氷処 楽(ガク)

2.氷処 楽(ガク)

メニューがよく変わり、見た目もデザイン的で何度行っても飽きを感じさせないかき氷が豊富です。

シロップのみのカラフルなかき氷、杏仁ソースなどの珍しいシロップ、グラノーラがかかったいちごミルク、梅としそと黒酢をかき氷に合わせた、意外性のあるかき氷など、さまざまなかき氷が魅力です。

氷処 楽の店舗情報

住所:群馬県邑楽郡邑楽町石打171‐1

電話番号:070‐5460‐3399

営業時間:11:00~17:00

定休日:季節により変動 要確認

その他:かき氷通年提供

3.慈げん

3.慈げん

かき氷の聖地である熊谷にある、名店として名高いお店です。

見た目がティラミスみたいでインパクト大の「ミルクココア+きなこクリーム」や、すいか柄の器に入った「ザ すいか」、ハートの形をしたレアチーズラズベリーなど、目で見て楽しめるかき氷が目白押しです。

慈げんの店舗情報

住所:埼玉県熊谷市仲町45

電話番号:04‐8526‐1719

営業時間:11:30~18:00(L.O17:30 売れ切れ次第終了)

定休日:不定休

その他:整理券あり、かき氷通年提供