誕生日は部屋の飾りつけを手作りで♪低コストなのに素敵なアイテム紹介

誕生日は部屋の飾りつけを手作りで♪低コストなのに素

毎年、必ず来る誕生日は華やかに楽しくお祝いしたいですよね。

外出してお祝いするのも楽しいですが、自宅でアットホームにパーティーをするのも温かみがあり思い出深い物になると思います。

今回は、簡単で誰でも試してみたくなる誕生日の飾りつけアイテムについて紹介していきます。



手作りで温かみのある誕生日を!準備をする前に考える事!

まずは部屋の完成形を想像してコンセプトを決めよう!

まずは部屋の完成形を想像してコンセプトを決めよう!

誕生日の飾り付けと言っても、やみくもに準備をしていても部屋の中が纏まらず雑然とした飾りつけになってしまいます。

そこで、飾りつけのアイテムを準備する前にどんな雰囲気にしたいのかをしっかりと考える必要があります。

例えば、子供の誕生日ならば「可愛らしい雰囲気」「好きなキャラクターのイメージ」「ポップにカラフルな感じ」など子供が見て楽しめる様にまとめるのもおススメです。

大人の場合、「お洒落に落ち着いた雰囲気」「好きな色で統一させた纏まった部屋」など手作りだけどちょっと手間をかけ大人っぽい雰囲気でまとめるのも良いと思います。

すぐに真似したくなる!誕生日に準備したいオススメアイテムとは?

パーティーの鉄板アイテム!手作りガーランド♪

パーティーの鉄板アイテム!手作りガーランド♪

ガーランドとは、紐に様々なオブジェを括りつけ天井から垂らしたり、壁につるしたりする装飾の事を言います。

折り紙やフェルトや厚紙など素材を自由に選び、デザインも時期やコンセプトに基づいて楽しく作れます。

バルーンを使ったガーランド

紐に色とりどりの風船を付けるだけでもカラフルで楽しいですが、風船にメッセージを書くなどひと手間を加えるのもおススメです。

また、大きさを変えた複数個のバルーンをバランスをよく見ながら組み合わせ、ひとまとめに紐に括り飾るバルーンガーランドも可愛いと思います。

バルーンだけでは味気ないと思ったら、リボンを合間に飾ったりポンポンフラワーをアクセントに一緒に飾るとより一層華やかになります。

写真も飾ろう!フォトガーランド!

子供の誕生日などには、1年の成長過程でのお気に入りのショットを印刷し飾ると感慨深いものに仕上がります。

また、カップルや友人同士では日々の写真や出先での写真を飾ると思い出話も盛り上がると思います。

台紙も厚紙などの使いたい素材を用意し、好きな形に切り写真を張りマスキングテープやシールなどでデコレーションしたり、透明のラッピング袋に入れてシンプルに飾りつけるなど自分好みに製作出来ます。

その他にもまだまだアイディア満載!

音楽が好きなら音符の形、手芸が得意ならマスコットやフェルトや毛糸を使ったガーランド、定番の三角形のフラッグガーランドを様々なもので作ってみたり、メッセージを一文字ずつ用意し飾ったりするなどガーランドのアイディアは尽きません。

また、クリスマスツリーなどで使用するイルミネーション電飾に、紙コップを好きな端切れや和紙で装飾したものをかぶせるガーランドもとても綺麗で子供から大人まで喜ばれるでしょう。

子供と一緒に作れる!ポンポンフラワーや折り紙の飾り

子供と一緒に作れる!ポンポンフラワーや折り紙の飾り

ハニカムボールやポンポンフラワー(フラワーポム・ペーパーフラワーなど様々な呼び名がある)は大きさや色も様々あり、壁に直接飾ったりガーランドのアクセントに使ったりととても便利なアイテムです。

時間がなければ完成した市販品もありますが、時間に余裕があったり子供と一緒に作りたい方はフラワーペーパーを用意し製作するのも楽しいでしょう。

作り方は簡単で、好きな色・柄のフラワーペーパーを数枚重ね蛇腹折りし、中心を輪ゴムなどで固定し一枚ずつ紙を花になるように開いていけば完成です。

紙の両端をはさみで尖ったように切ったり丸くしたりすると、違った雰囲気のポンポンフラワーが出来ます。

また、子供と一緒に輪っかの鎖を作ったり、一緒に折り紙を折って飾るなど、子供と遊びつつ飾りつけアイテムが作れるので、時間を有意義に使う事が出来るでしょう。

風船を使って部屋を飾ろう!

>風船を使って部屋を飾ろう!

ただカラフルな風船を膨らませて床に置くだけでも子供は夢中になります。

また、市販されているアルファベットバルーンを壁に直接貼り付け飾るのも誕生日の演出にうってつけです。

ヘリウムガスでぷかぷか浮かせてもやわらかい雰囲気になりオススメですが、なかなか難しい場合には、アルファベットバルーン同様に張り付けてしまい浮いてる風を装うのもテクニックです。

テーブルの上も綺麗に飾ろう!

テーブルの上も綺麗に飾ろう!

普段は使用していなくてもパーティー仕様でテーブルクロスを敷いたり、オリジナルのピックを作り料理に飾ったり、コースターを手作りしたりとテーブル周りの飾りも工夫が出来ます。

また、大人だけの場合はキャンドルを飾るなどムーディな雰囲気を演出するのにありだと思います。

1年に1度の誕生日だからこそ準備から楽しめる手作りパーティーを!

誕生日のアイテムを手作りするとなると、「難しのでは…」「手間がかかるし市販品を買った方が…」と考える人も多いと思います。

しかし、手作りする事で自分オリジナルのアイテムができ、お祝いが終わった後もプレゼントとして残しておく事も出来ます。

簡単に出来て低コストな誕生日アイテムを使い素敵な1日を演出しましょう。