共働き・育児中に便利な家事代行サービス|トラブルに合わない賢い利用法

共働き・育児中に便利な家事代行サービス|トラブルに合わない賢い利用法

毎日の家事も塵も積もれば山となる様に、時間と余裕がないとなかなか思うように進まないですよね。

忙しい人ほど試して欲しい、家事代行サービスの内容とトラブル対処法について紹介していきます。



忙しくて家事まで手が回らない時こそ家事代行を!賢い利用法とは?

共働き夫婦や育児中などは、毎日が忙しすぎて家の事が疎かになりがちな人も多いのではないでしょうか。

休みの日や育児の合間にまとめて家事をしようとしても、疲れていたり時間が足らず結局は出来ず仕舞いになってしまう事もあると思います。

そんな時に活用したいのが「家事代行サービス」です。

今回は、家事代行サービスの内容やありがちなトラブルの対処方について考えていきます。

家事代行サービスってそもそもどんな仕事?

家事代行サービスってそもそもどんな仕事?

家事代行サービスには具体的にどんな依頼が出来るの?

家事代行サービスとは、言葉の通り日常の「家事」を他人が自分に代わり「代行」して行ってくれるという業務の事を言います。

主な家事代行サービスで依頼できる内容は日常生活においての家事がメインとなります。

各会社によりサービスの範囲や内容も異なりますが、家事代行で頼める大まかな内容は下記の通りです。

  • 部屋の整理整頓や掃除機かけや床拭き

  • 水回り(シンク、風呂、トイレなど)の掃除

  • バルコニーや庭の掃除や花の水やり

  • 洗濯(たたみ作業、アイロンがけなど)

  • 靴磨き

  • 荷物の受け取り

  • 日用品や食料の買い物

  • 料理(作り置きなど)

  • 子供の送迎

家事代行サービスではお願いできない事ってある?

家事代行サービスはあくまで家事の代行なので専門知識が必要な依頼(介護・介助、自宅での医療行為、重い家具の運搬など危険を伴う作業、高所での危険を伴う作業、ベビーシッター業務、子供への勉強を教えるなど)は家事代行サービスの業務外となるので注意が必要です。

また、エアコンや換気扇の内部やレンジフードの内部の掃除、洗濯槽の掃除などは専門の洗剤や機材を要するハウスクリーニングの分野に該当するので、家事代行サービスでは受け付けていない場合がほとんどです。

しかし、会社によってはハウスクリーニングサービスの提供を行っている所もあるので、お願いしたい場合は確認をしてから依頼するといいでしょう。

家事代行サービスを利用する前に知っておきたいありがちなトラブル3選!

家事代行サービスを利用する前に知っておきたいありがちなトラブル3選!

作業中の家具や器物の破損トラブル

家事のエキスパートとして派遣されていても、所詮は人の作業なのでどんなに注意していても洗い物の最中に食器を破損してしまったり、掃除中に家具や床などに傷をつけてしまう事もあります。

各会社で損害保険に加入していて相応の保証をしてくれる事がほとんどですが、場合によっては保険に加入していない場合もあるので、トラブルを防ぐ為にも必ず万が一の保証の確認と大事な物や貴重品はあらかじめ触れない様に仕舞っておく事や、触られたくない旨をきちんと伝えておくなど自衛する事が大切です。

料金などお金のトラブル

意外と多いのが料金に関するトラブルです。

急な予定でキャンセルをするのでも各会社によりキャンセル条件が違うので、必ず確認が必要です。

また依頼した時間は1時間でも作業が終わらず延長料金がかかり想像より割高になってしまったり、移動にかかる交通費の請求で予想外の出費をしたりと何かとトラブルの種はあります。

その為、依頼をした時の見積もり書は念入りに確認し、余計な出費を防ぐ為にも気になる事や疑問に思った事は担当者と細かく確認作業をすることが重要となります。

依頼内容と実際の作業内容への不満

依頼した作業内容に対しての結果が不満なもので終わってしまう事もトラブルの1つです。

依頼者側と対応に当たった人での作業内容の認識の違いで不満が起こる原因となります。

例えば、部屋を綺麗にして欲しいと依頼に対し「時間内にある程度綺麗にしてもらえればいいという認識の依頼者」と「時間が過ぎても完璧に綺麗にしなければと思う作業者」では、「綺麗の度合いの認識」に違いがありある程度でいいと思っていた依頼者からすれば余計な延長料金がかかったと不満が起きてしまいます。

この様に、同じ依頼内容でも作業を行う人の認識によって不満が生じるケースがある為、「どの箇所をどの程度やって欲しい」などの細かい指示を明確にすることがトラブルを回避する為に大切な事となります。

上手に家事代行サービスを活用して充実した日常生活を!

上手に家事代行サービスを活用して充実した日常生活を!

日常の家事を他人に任せるのは抵抗がある人も多いかと思います。

しかし、ちょっとした家事でも代わりに誰かがやってくれるだけでその分の時間を有効に使う事ができます。

忙しい仕事の合間や育児で精一杯の時などは、自分ひとりで頑張ろうとせず息抜きを取るという意味でも上手に家事代行サービスを利用してみるのもいいかもしれませんね。